FC2ブログ

プロフィール

ケア和が家

Author:ケア和が家
和が家にようこそ。北九州市八幡西区と小倉南区でデイサービス・グループホーム・介護相談(居宅介護支援事業)を運営しています。ご相談・見学、随時受付中。お気軽にどうぞ!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

令和2年7月八幡西デイサービス活動報告

7月は、デイサービス庭園からゴーヤが収穫でき、ゴーヤの佃煮づくりをおこないました。利用者様、熱心に取り組まれ、曜日ごとに特色のある佃煮ができました。また、お盆の時期に家族が集まる機会があるため、ご利用者様のデイサービスでの様子がわかるよう、利用時に撮った写真をお一人ひとりのアルバムにしてお渡しさせていただきました。自宅では見られない表情がみられると、ご家族様には好評でした。今後も定期的に利用者様のアルバムをお届けしていきたいと思います。また、フィリピン出身の職員が行う午後からの英語レッスンが好評です。利用者様、帰省するお孫さんなど遠方の家族を驚かせてやろうと頑張っています。レッスン後は利用者同士の会話に英語が混じり、覚えた英語を楽しんで使っている様子は微笑ましい限りです。8月の行事は、夏祭りを企画しています。地域での夏祭りが軒並み中止のため、祭り気分を十分に味わってもらえるように、職員は浴衣やソフトバンクのユニフォームに着替えて盛り上げ、縁日でふるまわれるたこ焼きやかき氷の食べ物や、金魚すくいや輪投げなどのゲームを準備して、楽しんでいただきたいと思います。運営面は、熱中症予防と新型コロナ感染予防を同時に行う必要があります。マスク着用による息苦しさもあり、体温上昇がしやすいため、室温湿度調整、水分補給に気を配りながら、定期的な換気、手指消毒を実施していきます。

八幡西デイサービス 管理者 児玉
R2DS1
ゴーヤの佃煮
八幡DS7月ゴーヤ
ゴーヤ収穫
八幡DS7月七夕
七夕
八幡DS黒板
まなびばの1日
八幡DS7月国語
書写の時間
八幡DS7月化学
科学の時間(何個の風船で腕が浮くのか?)




スポンサーサイト



令和2年6月八幡西デイサービス活動報告

6月は、初旬に新型コロナ感染者が市内で毎日のように発生し、デイサービスにおいても感染予防に注力しながら運営していきました。外出行事としては、月を通じて計画的に、少人数グループで高塔山のアジサイドライブに行きました。車から降り、散歩しながらのアジサイを近くで見ることができ、利用者様も喜ばれていました。また、デイサービスの庭園での野菜栽培も収穫の時期を迎え、真っ赤に成長したトマトを収穫しました。利用者様に食べていただくと、「皮が固い」「おいしい」など様々な感想が聞かれました。次回はゴーヤを収穫し、ゴーヤの佃煮を検討しています。運動プログラム「できるをふやそう」においては、体操など職員が参加できるプログラムは利用者様とともに行い、利用者、職員が一緒に運動を行うことで、活気のある雰囲気作りができました。7月の行事は、七夕飾り、七夕ゲーム、勉強会(脱水、夏バテ、熱中症について)などを予定しています。運営面においては、新型コロナ感染予防対策に加え、熱中症予防対策を行っていく必要があります。マスク着用により、「熱籠り」しやすい状態ですので、水分補給の声掛けや室温湿度管理をしっかり行っていきたいと思います。また、利用者様が意欲的に運動や学習に取り組まれていますので、ほめること、利用者様とかかわることを増やし、認知症予防、身体機能維持につなげていきたいと思います。

八幡西デイサービス 管理者 児玉
_アートボード_1-03_convert_20200707100001
まなびば。まなびリテーション。無料体験実施中!!
DSCN2931_convert_20200707095706.jpg
庭園で収穫したトマトです。
DSCN2802_convert_20200707095807.jpg
「できるを増やそう」手指トレーニング。風呂敷むすび!!
DSCN2890_convert_20200707095832.jpg
「できるをふやそう」手指トレーニング。コップたて。
DSCN2880_convert_20200707095741.jpg
少人数グループであじさいドライブに行ってきました。
DSCN2845_convert_20200707095726.jpg
室内レク「空気砲をぶっ放せ」。しっかり段ボールを叩いて、標的を倒しましょう。







令和2年5月八幡西デイサービス活動報告

5月も緊急事態宣言のなか、新型コロナ感染症予防のため、利用者人数を制限して、横並びの座席に並び替えて運営を行いました。中旬には緊急事態宣言は解除されましたが、、今年は外出行事自粛となり、例年この時期は気候が良いため外出行事を多く取り入れたため、残念に思いながら、フロアの窓から気候の良い景色を眺める日々となりました。その分、室内で利用者様が楽しめる行事を企画しました。書道や足相撲などは利用者様は一生懸命取り組んでおられ、満足して頂けたと思います。また、デイサービスの庭園で育てている夏野菜も少しずつ成長し、利用者様からいろいろアドバイスも頂きながら、職員と共に夏の収穫を待ちわびています。6月は、5月末から北九州市において第2波到来を予感させる新型コロナ感染者の急増もあり、引き続き、感染予防策をとりながらの運営となります。また、気温・湿度も上昇し、熱中症予防にも注意を払う必要があります。マスク着用で利用者様も職員も活動するため熱がこもりやすいため、水分補給や間隔が取れる際はマスクを外す機会を設けるなど対策をとっていきたいと思います。行事としましては室内での活動が多くなるため、利用者様のやる気を引き出す企画を準備していきます。学校形式による「まなびば」も定着し、利用者個々に得意分野がみえてきました。得意分野でしっかり活躍してもらい、〈ほめる〉機会を増やし、達成感を味わっていただきたいと思います。

八幡西デイサービス 管理者 児玉
DSCN2293_convert_20200604140644.jpg
指先トレーニング 
DSCN2596_convert_20200604140716.jpg
書道の時間
DSCN2563_convert_20200604140739.jpg
運動プログラム「できるをふやそう」
DSCN2724_convert_20200604140753.jpg
足相撲



令和2年4月八幡西デイサービス活動報告

4月は、コロナ対策に追われた月となりました。初旬に、お花見ドライブを企画していましたが、車内が、密集、密接、密閉の空間となるため、近隣の桜並木を散歩する方法に変え、毎日、少人数づつお連れしました。結果として、ゆっくり桜を堪能でき、歩行訓練の一環として実施出来たため、良かったと思いました。今後も、近隣の散歩を歩行訓練として取り入れていこうと思います。また、運営面においては、利用者様の協力により、曜日ごとの利用者数を調整する事ができたため、テーブルの配置を変え、利用者様が横並びで座れるようにし、飛沫感染を防止していきました。しかしながら、会話が減り、少しフロアがさびしくなってしまいましたが、その分、職員からの声掛けを増やし、雰囲気を盛り上げていきました。5月も緊急事態宣言のなかでの運営となるため、利用者様においては、利用時のマスクの着用、利用前検温、手洗い、うがい、アルコール消毒の適時実施をお願いし、職員においては、フロア換気の定時実施や1日2回の手すりやテーブルなどの手の触れる場所の消毒を実施し、感染症予防対策を継続していきます。また、利用中は楽しく活動できるように職員の笑顔ある接遇、意欲が高まる声かけ、満足できる運動やレクリエーションの提供を行っていきたいと思います。

八幡西デイサービス 管理者 児玉

DSCN2333_convert_20200507171735.jpg
桜並木を散歩
DSCN2384_convert_20200507171802.jpg
運動プログラム「できるをふやそう」

令和2年3月八幡西デイサービス活動報告

3月は、コロナウィルス感染拡大で不安のある中のサービス提供となり、安心して利用して頂けるように感染症予防の徹底と共に、運動やレクリエーションなど楽しんでいただけるような工夫をし、職員は笑顔で接することを心がけていきました。運動においては、フロア内に上り、下りの道を作り、歩行時の負荷をかけて行えるようし、利用者様は意欲的の取り組んでいました。また、希望される利用者様に対し、近隣へのお買い物を支援する買い物サービスを始めました。買い物の重たい荷物を持ってもらい、家まで運んでくれるので助かるとの意見を頂き、生活の一部として利用して頂いています。4月は、初旬に、お花見ドライブを企画していましたが、車内が、密集、密接、密閉の空間となるため、近隣の桜並木を散歩する方法に変え、毎日、少人数づつお連れする事としました。また、運営面においては、利用前検温、手洗い、うがい、アルコール消毒の適時実施とフロア換気の定時実施などの感染症予防対策を継続し、安心して利用できる環境を整えていきます。利用中は楽しく活動できるように職員の笑顔ある接遇、意欲が高まる声かけ、満足できる運動やレクリエーションの提供を行っていきたいと思います。

八幡西デイサービス 管理者 児玉

 ホーム  »  次のページ