fc2ブログ

プロフィール

ケア和が家

Author:ケア和が家
和が家にようこそ。北九州市八幡西区と小倉南区でデイサービス・グループホーム・介護相談(居宅介護支援事業)を運営しています。ご相談やご見学は随時受付中です。お気軽にどうぞ!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

令和3年10月八幡西介護相談活動報告

~10月を振り返って~
緊急事態宣言が解除され、利用者宅訪問や担当者会議の開催など、感染症対策を実施しながら、従来のケアマネジメント業務を再開していきました。インフルエンザ予防接種が地域で行われるようになり、コロナ感染症とともに、インフルエンザ感染においても注意喚起や予防接種の促しも行っていきました。利用者様においては、認知症進行に伴う徘徊が頻回になり、警察に保護されるケースが見られ、病院や行政と連携を取りながら、利用者の身の安全確保に努めていきました。また、要支援から要介護認定へ変更になった利用者の受け入れなど、状態変化に合わせ、迅速な対応を行っていきました。

~11月の活動予定~
多職種連携会議への参加  地域ケア会議開催準備

~11月の運営に対する責任者の考え~
10月に事業所においてインフルエンザ予防接種が実施され、ケアマネージャーにおいては全員接種済みとなりました。利用者様においても予防接種状況を確認し、感染予防の促しを行っていきたいと思います。また、年末のサービス提供事業所の活動状況を確認し、休暇日があれば、サービス調整を行っていきたいと思います。地域ケア会議においては事例提出をを行い、会議における発表準備を行っていきます。

八幡西介護相談 管理者 小林

ダウンロード
地域ケア会議とは多職種連携
スポンサーサイト



令和3年9月八幡西介護相談活動報告

~9月を振り返って~
9月末で緊急事態宣言が解除されました。宣言下では感染予防対策で利用者宅訪問やサービス担当者会議等の集まりを控えていたため、電話による情報収集や連絡が主で、利用者の細かい情報やサービス提供方法の詳細把握に苦労しましたが、利用者様や家族の協力もあり、サービス支援を行うことができました。また、季節の変わり目のため、気温の日内変動が大きく、体調を崩しやすい日々が続きましたが、室内温度や衣類による体温調節をサービス提供事業所を通じて行うことができました。

~10月の活動予定~
10/6 事例検討会(近隣3事業所合同の研修会)

~10月の運営に対する責任者の考え~
10月の事例検討会は、対象事例に対して多様な視点で支援方法を検討し、さまざまは方向性を導き出すことができます。また、他事業所との情報交換により新たな地域の社会資源の活用やケアマネジメントの方法が発見できる機会となります。コロナ渦において、リモート研修が増え、同業他社との情報交換の機会が少なくなっているので、感染予防対策をしっかり行う中で、有意義な時間にしていきたいです。

八幡西介護相談 管理者 小林
images.png
季節の変わり目 秋バテに気を付けて

令和3年8月八幡西介護相談活動報告

~8月を振り返って〜
上旬に2回目のコロナワクチン接種が事業所で行われ、副反応なく、無事終了しました。その中、8/20から緊急事態宣言が発令され、感染予防の徹底が周知されたことから、利用者様宅に訪問するモニタリングや担当者会議については、ご本人、ご家族、各サービス提供事業所に確認しながら、電話での情報交換や、必要最低限の人数と時間での実地確認にて対応しました。新規対応においては多くの情報把握や利用者、ご家族との信頼関係を築くため、自宅訪問や聞き取りなどが必要ですが、できるだけ少ない時間と人数で行い、感染予防に努めました。

~9月の活動予定~
緊急事態宣言の中、感染予防に努めながらの業務を行うとともに、自己研鑽については、研修等がオンラインで行われているため、業務の段取りをつけて、随時参加していくようにしていきます。

~9月の運営に対する責任者の考え〜
コロナ感染者の増加により入院や入所手続きに、時間がかかることが予測されるため、利用者の体調変化に注意していき、早期発見、対応ができるように、本人に自己管理の意識を高めてもらう声掛けをするとともに、家族やサービス提供事業所と連携していきます。また、9月は敬老の日があり、長寿を祝う月となるため、利用者様には長寿のお祝いとともに日頃の感謝の気持ちを支援の中で、伝えていきたいと思います。

八幡西介護相談 管理者 小林

000892661_convert_20210908103829.jpg
新型コロナウィルス感染症相談ナビダイヤル




令和3年7月八幡西介護相談活動報告

~7月を振り返って~
ほとんどの利用者が2回目のワクチン予防接種を終えられました。接種当日に関してもスムーズに接種でき、接種後の体調面でも異常ありませんでした。事業所職員においても、7月中旬にワクチン予防接種1回目があり、職員においても接種後、副反応などの体調不良は見られませんでした。ワクチン接種が準備進む中、近隣の病院や行政からの新規依頼、また、ご家族からの退院、退所に向けての介護相談があり随時対応していきました。

~8月の活動予定~
集団接種に行くことができない利用者様に対し、近隣医療機関においての個別接種支援を行っていきたいと思います。また、事業所職員においても2回目ワクチン予防接種が行われます。

~8月の運営に対する責任者の考え~
事業所職員の2回目のワクチン予防接種が実施されるため、1回目同様に副反応が発生した場合を考え、業務に支障が出ないように勤務体制を整えます。また、お盆期間中のサービス提供事業所の営業状況を確認し、利用者の日常生活に支障がある場合は、代替サービスを検討していきます。

八幡西介護相談 管理者 小林
E4iC3HaVgAAR7fN_convert_20210804162001.jpg
 個別接種はじまる

令和3年6月八幡西介護相談活動報告

~6月を振り返って〜
下旬に緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ気を緩めることができません。引き続き、感染予防を継続しながら、利用者宅や事業所訪問を行い、利用者支援を行っていきました。利用者様におかれましては、コロナワクチン予防接種2回目まで完了された方が多く、大きな副反応もなく、生活が継続され、ほっと一安心しています。

~7月の活動予定~
新型コロナワクチン予防接種(事業所職員)
予防接種未了の利用者の個別接種支援

~7月の運営に対する意気込み~
事業所における職員対象の予防接種が実施されるため、副反応が発生した場合を考えて、業務に影響が出ないように勤務体制を整えていきます。また、集団接種会場に行くことができない利用者様においては、個別接種が開始されるため、情報提供を行いながら、1日でも早く接種できるように支援していきたいと思います。

八幡西介護相談 管理者 小林

3b8cfad666b44d34f29e779ff64c8b00_1_convert_20210630140011.jpg
新型コロナ予防接種、職場接種、個別接種でも可能

 ホーム  »  次のページ